■CALENDAR■
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<前月 2020年10月 次月>>
■ビーケーワン■
■おすすめサーバ■
■NEW ENTRIES■
■ARCHIVES■
■Powered by■
 

 しばらくフリックのタイピングソフトで練習をしています。
 スコアは当初からして、2倍弱になりました。テンキーではこれ以上厳しいかな?と思える速度からまだ上のスコアへ伸びていくので、「これは慣れれば早くなる!」という手応えを得ています。とはいえ、あのハイスコアはちょっと異常だろ…。(^_^;)

 で、そこで気づいたのは、予測変換の精度も速度もかなりよくなっている気がすること。もうちょっとフリック入力に慣れれば、うまく組み合わせて使えるかも。結構長文でも、正しく予想しますね。

 ただ、トップ画面からメールを送るまでに選択しないといけないことが多すぎるので、メインのメモメール用途には相変わらず使いにくいままです。メールのショートカットが作れればかなりiPhoneの使用率が上がりそうなんですけどねぇ…。
 ほとんどのメーカーに、「番号」+「メールボタン」で特定のアドレスへのメールが送れるようになっているだけに、別に日本へのローカライズついでに対応してくれてもいいのに。

 mailtoを使ったテクニックがちょこちょこ公開されていますが、エリア内でないと意味がないですし(電波の谷間やトンネルでの使用多し)、カラのブラウザ表示が残るので、決して気持ちよいものではないです。何より、メールを打てるようになるまでが遅い。

 ハードの共通化はまあいいのですが、ソフトはちゃんとローカライズしていただきたい。

| diary | 2009/09/06(Sunday) 15:36 | comments (0) |
PAGE TOP ↑